営業部門 坂口 昂平
2014年入社

全国の多くの人にダイショーの商品を
知ってもらい、食べていただきたい。

大学時代はスーパーでアルバイトをしていたこともあり、食品メーカーに入りたいと漠然と考えていました。その中でもダイショーは、自分自身が福岡出身で商品や会社になじみがあったこと、また会社についてよく調べるうちに上昇欲のある明るい会社という印象を受けたので、説明会に参加しました。就職活動を進めていくうちに、全国のもっと多くの人にダイショーの商品を知ってもらい、食べていただきたいという思いが強くなり入社を決めました。
現在は関西営業部で勤務していて、スーパーなどの量販店惣菜部門、加工工場に商品を使用していただけるようメニューの提案・開発を行なっています。

勤務年数や年齢に関係なく
責任ある立場に挑戦させてくれます。

私の仕事は主にお惣菜売り場の方が調理に使うような業務用の商品を扱うため、商品提案から売場に並ぶまで時間も労力もかかります。そのため、各企業様の看板商品を弊社商品に切り替えてもらえた時は何度経験しても大きな達成感があります。
また、プライベートブランド商品の提案も行っており、ある案件で試作・商談を何ヶ月も繰り返しやっとの思いで売場に並んだ時は苦労を忘れるほどうれしかったです。また昨年から関西エリアのデリカチームのリーダーをしています。年齢に関係なく責任ある立場を任せてもらえることもやりがいとなっています。

ダイショー商品で好きなもの

博多もつ鍋スープ
しょうゆ味
冬の寒い時期は居酒屋で出てくることが多いかと思いますが、ダイショーのもつ鍋スープは外食店に負けないぐらいおいしいと思います。

時代が変わっていくうちに新しく生まれるもの、無くなっていくもの、色々なものに変化が起こってくると思います。その中で食は決して無くならないもの。そんな私たちに無くてはならない食で人々の生活を支えていきたいです。

ダイショー社員の1日

休日の過ごし方

サッカー観戦、飲み、ゴルフとアクティブに過ごしています。サッカー観戦は福岡のJリーグチームが好きでアウェイにも遠征しています。仕事を頑張れていないとせっかくの休日も思いっきり楽しめないので仕事もプライベートも充実出来るよう心がけています。

就活生へのメッセージ

職種、業種をあまり絞らず出来るだけ多くの説明会に参加することによって、自分のやりたいことが見えてくるかと思います。絶対に妥協はせず自分が納得できるまで頑張ってください!

INTERVIEW

  • 営業部門 中村 健太 2013年入社
  • 商品開発部門 前田 明徳 2014年入社
  • 生産部門 冨長 俊介 2016年入社
  • 生産部門 松本 活樹 2016年入社
  • 営業部門 坂口 昂平 2014年入社
  • 商品開発部門 栗原 佳恵子 2017年入社
  • 営業部門 中村 健太 2013年入社
  • 商品開発部門 前田 明徳 2014年入社
  • 生産部門 冨長 俊介 2016年入社
  • 生産部門 松本 活樹 2016年入社
  • 営業部門 坂口 昂平 2014年入社
  • 商品開発部門 栗原 佳恵子 2017年入社
リクナビ2021